[バナンジェネリック]セフォプロックス(Cefoprox)100mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:854 円~
【商品説明】
セフォプロックスは、抗菌剤です。薬効成分のセフポドキシム プロキセチルを含有しています。

セフォプロックスは、細菌を殺すことで、感染を治療するセフェム系の抗菌剤で、飲みやすいオレンジ味の口腔内崩壊錠タイプです。

セフォプロックスの薬効成分であるセフポドキシム プロキセチルは、ペニシリン結合たんぱく(PBP)と結合することで、細菌の外側にある細胞壁の合成を阻害します。細菌が抗菌剤に耐性をもつ原因の1つに、抗生物質を分解する酵素であるβ-ラクタマーゼが挙げられます。しかしながら、セフポドキシム プロキセチルはβ-ラクタマーゼに対して高い安定性を有するため、多くの細菌に有効です。

セフォプロックスは、ブドウ球菌をはじめ幅広い細菌に有効な、抗菌スペクトルの広い薬剤です。

【効果効能】
適応菌種
セフポドキシムに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、大腸菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、プロテウス属、プロビデンシア属、インフルエンザ菌、ペプトストレプトコッカス属

適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、乳腺炎、肛門周囲膿瘍、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍を含む)、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、尿道炎、バルトリン腺炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、成人にはセフポドキシム プロキセチルとして1回100mg(1錠)を1日2回食後経口投与する。
なお、年齢及び症状に応じて適宜増減するが、重症又は効果不十分と思われる症例には、1回200mg(2錠)を1日2回食後経口投与する。

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤は自分の判断で中止せずに、医師の指示どおり服用してください。
尿糖を測定した場合、実際には陰性であっても、検査の結果が陽性となることがあるため、ご留意ください。

●以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分によるショックの既往歴のある方

こちらの文面は、有用成分などの一般的な作用機序を解説したものであり、この通りの使用を推奨しているわけではありません。
必ず医師の観察のもとで使用し、異変を感じた際は医師の診察をお受けください。

【副作用】
発疹、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、ALP上昇、LDH上昇、BUN上昇、下痢、胃部不快感

ショック、アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、偽膜性大腸炎、急性腎不全、間質性肺炎、PIE症候群、肝機能障害、黄疸、血小板減少などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

【成分】
Cefpodoxime Proxetil 100mg

セフポドキシム プロキセチル 100mg

【メーカー】
Cipla

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓