ダクタリンゲル(DaktarinGel)2%

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:780 円~
【商品説明】
ダクタリンゲルは、ミコナゾール硝酸塩を有効成分とする、カンジダ症などの治療に用いるジェルタイプの薬です。

ダクタリンゲルの主成分ミコナゾール硝酸塩は、強い抗真菌作用により、真菌を殺菌し白癬やカンジダ症などの治療に使用します。真菌の細胞は、エルゴステロールを主成分とする植物性細胞膜を持っており、ミコナゾール硝酸塩はそのエルゴステロールの生合成を阻害し、真菌の発育を抑制・阻止することで、殺菌的に抗真菌作用を発揮します。その抗真菌活性は強く、また幅広い抗真菌スペクトルをもつため、白癬菌のほかカンジダや癜風菌にも殺菌的に作用します。ミコナゾール硝酸塩は、イミダゾール系の抗真菌薬に分類され、刺激痛などの副作用も比較的少なく、すぐれた殺菌作用を発揮します。

ダクタリンゲルは成分のミコナゾール硝酸塩により、真菌症に塗布して使用される治療薬です。

【効果効能】
真菌症の治療

※上記は、英国での適応です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、1日2回、患部に塗布します。症状消失後も、1週間~10日間継続してください。

※上記は、英国での用法・用量です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。

【注意事項】
本剤は外用としてのみお使いください。
本剤の使用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

【副作用】
主な副作用として、発赤・紅斑、かゆみ、接触皮膚炎、びらん、刺激感、小水疱などが報告されています。
このような症状が現われた場合は、担当の医師または薬剤師に相談してください。

【成分】
miconazole nitrate (ミコナゾール硝酸塩) 2%

【メーカー】
Johnson & Johnson Group

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓