ミコナゾールクリーム(RivizoleCream)

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:750 円~
【商品説明】
ミコナゾールクリームは、イミダゾール系の抗真菌クリームです。日本国内で承認されているフロリードDクリームと同一薬効成分である、ミコナゾール硝酸塩を配合しています。

ミコナゾールクリームは、皮膚のカビである真菌を殺して、各種皮膚真菌症を治療する薬です。

ミコナゾールクリームに配合されている薬効成分のミコナゾール硝酸塩は、白癬の起因菌である白癬菌属、小胞子菌属、表皮菌属や、カンジダ症の起因菌であるカンジダ属などに有効です。真菌の細胞膜および細胞壁に作用して、細胞の膜透過性を変化させることにより抗真菌効果を発揮します。

水虫(手足)、タムシ(体部)、カンジダ症、癜風などにミコナゾールクリームをご使用いただけます。ただし、本剤は眼科用として使用しないでください。

【効果効能】
下記の皮膚真菌症の治療
●白癬:体部白癬(斑状小水疱性白癬、頑癬)、股部白癬(頑癬)、足部白癬(汗疱状白癬)
●カンジダ症:指間びらん症、間擦疹、乳児寄生菌性紅斑、爪囲炎、外陰カンジダ症、皮膚カンジダ症
●癜風

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
1日2~3回、患部に塗布する。

【注意事項】
眼科用として角膜、結膜には使用しないでください。また、顔面に使用する場合は、目に入らないように注意してください。
本剤を塗ってからコンドームなどの避妊用具の装着は避けてください。

効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
こちらの文面は、薬効成分等の一般的な作用機序を解説したものであり、この通りの使用を推奨しているわけではありません。
必ず医師の観察のもとで使用し、異変を感じた際は医師の診察をお受けください。

【副作用】
刺激感、掻痒、発赤(ほてり、ひりひり感、かゆい、赤くなる)

【成分】
Miconazole Nitrate I.P. 2%, Chlorocresol I.P. 0.1%

ミコナゾール硝酸塩 2%、クロロクレゾール 0.1%

【メーカー】
Creative health Care Pvt. Ltd

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓