ダラシン(Dalacin)300mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:3,624 円~
【商品説明】
リンコマイシン系抗生物質製剤の、ダラシン(Dalacin)です。クリンダマイシン塩酸塩を薬効成分として含有しています。

ダラシン(Dalacin)は、感染症の原因細菌の増殖を抑えて、炎症症状を改善する薬です。

ダラシン(Dalacin)の薬効成分であるクリンダマイシンは、ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌に対し、抗菌の作用を発揮します。殺菌作用ではなく静菌作用の薬剤ですので、一定期間服用を続けることが大切です。

【効果効能】
適応菌種
クリンダマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌

適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、涙嚢炎、麦粒腫、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、顎骨周辺の蜂巣炎、顎炎、猩紅熱

※咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、副鼻腔炎への使用にあたっては、抗微生物薬適正使用の観点から抗菌薬投与の必要性を判断した上で、本剤の投与が適切と判断される場合に投与すること。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、成人はクリンダマイシン塩酸塩として1回150mg(0.5カプセル)を6時間ごとに経口投与、重症感染症には1回300mg(1カプセル)を8時間ごとに経口投与する。ただし、年齢、体重、症状等に応じて適宜増減する。

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤には併用に注意すべき薬があります。他の薬を使用している場合や新たに使用する場合は、必ず医師又は薬剤師に相談してください。
大腸炎等の既往歴のある方、肝障害のある方、腎障害のある方、アトピー性体質の方、食道通過障害のある方、重症筋無力症の方、高齢の方は、本剤を使用する前にそのことを必ず医師又は薬剤師に告げてください。
本剤の使用にあたっては、耐性菌の発現等を防ぐため原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめてください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤を使用する前に必ず医師又は薬剤師に相談してください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光と湿気を避けて、涼しい場所で保管してください。

■以下の方は本剤を服用しないでください。
本剤の成分、又はリンコマイシン系抗生物質に対し過敏症の既往歴のある方
エリスロマイシンを投与中の方

【副作用】
食道炎、食道潰瘍、下痢、軟便、食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、舌炎、そう痒、発疹、浮腫、白血球減少、顆粒球減少、血小板減少、好酸球増多、黄疸、Al-P・AST(GOT)・ALT(GPT)の上昇、クレアチニン、BUN、NPNの上昇、窒素血症、乏尿、蛋白尿、耳鳴、めまい、口内炎、カンジダ症、発熱、頭痛、倦怠感、腟炎、小水疱性皮膚炎、多発性関節炎、苦味

稀に、ショック、アナフィラキシー、偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、急性汎発性発疹性膿疱症、剥脱性皮膚炎、薬剤性過敏症症候群、無顆粒球症などの症状が現れる場合があります。

その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

【成分】
Clindamycin Hydrochloride 300mg

クリンダマイシン塩酸塩 300mg

【メーカー】
Pfizer

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓