[クラビットジェネリック]レフロキシン(Lefloxin)100mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:1,106 円~
【商品説明】
レフロキシン(Lefloxin)は、レボフロキサシンを主成分とするクラビットのジェネリック商品で、尿道炎・クラミジア感染症などの細菌感染症に対して効果を発揮する抗生物質です。

レフロキシンの成分であるレボフロキサシンはニューキノロン系抗菌薬で、抗菌力が強く多様な細菌に対し有効とされています。細菌のDNA複製を阻害することで、細菌を死滅させる働きがあります。

子宮頸管炎・胆嚢炎・胆管炎・感染性腸炎・腸チフス・パラチフス・コレラ・バルトリン腺炎・子宮内感染・子宮付属器炎・涙嚢炎・麦粒腫・瞼板腺炎・外耳炎・中耳炎・副鼻腔炎・化膿性唾液腺炎・歯周組織炎・歯冠周囲炎・顎炎・炭疽・ブルセラ症・ペスト・野兎病・肺結核及びその他の結核症・Q熱などの感染症に効果があり、主にグラム陰性菌・陽性菌・クラミジア・マイコプラズマ・レジオネラ等の細菌にも効果を発揮します。

レフロキシンは、成分の働きにより、幅広い細菌に対して殺菌作用を示す薬です。各組織に移行しやすい性質があるため、多くの感染症を効果的に治療することができます。

【効果効能】
細菌による様々な感染症の治療

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
1日1回500mg(5錠)を服用ください。腸チフス、パラチフスについては、1日1回500mg(5錠)を14日間服用ください。

【注意事項】
1日の量を分割せず1回で服用ください。
本剤の成分又は、オフロキサシンに対し過敏症のある方は、服用しないでください。
他の薬剤を服用中の方は、必ず、本剤服用前に医師に相談してください。
小児又は、妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、服用しないでください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

【副作用】
比較的頻度の高い副作用として、発疹、じん麻疹、光線過敏症、下痢・軟便、吐き気、めまい、頭痛、眠気等が報告されています。また、頻度は少ないながらも重い副作用等も報告されていますので、異常が生じた際には、直ちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

【成分】
Levofloxacin 100mg

レボフロキサシン 100mg

【メーカー】
Siam Bheasach Co., Ltd

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓