ベルモックス(Vermox)100mg

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:1,807 円~
☆ 豆知識 ☆
「メベンダゾール」を抗がん治療に応用!

メベンダゾールに抗がん作用のあることが、一部論文で示唆されています。
メベンダゾールは、日刊ゲンダイで紹介されたフェンベンダゾールと同じベンゾイミダゾール系駆虫薬に分類されます。

がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫薬で完治?
Mebendazole Elicits a Potent Antitumor Effect on Human Cancer Cell Lines Both in Vitro and in Vivo

【商品説明】
薬効成分のメベンダゾールを含有した駆虫剤が、ベルモックス(Vermox)です。

ベルモックス(Vermox)は、腸内の鞭虫を死滅させて駆除する薬で、通常、鞭虫症の治療に使用します。

ベルモックス(Vermox)の薬効成分であるメベンダゾールは、鞭虫のエネルギー源である内部グリコーゲンを枯渇させたり、ATPの生成を阻害することで、死滅あるいは駆除します。

虫体に直接作用して、ヒトの消化管からの吸収は極めて低いのが特徴です。

【効果効能】
鞭虫症

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、成人に対してはメベンダゾールとして1回100mg(1錠)を1日2回(朝・夕)3日間経口投与する。

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師・薬剤師にご相談ください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人

【副作用】
皮膚発赤、発疹、悪心、腹痛、肝機能異常

ショック・アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

【成分】
Mebendazole 100mg

メベンダゾール 100mg

【メーカー】
Janssen

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓