クラビット点眼薬(CravitOphthalmicSolution)0.5%

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:2,420 円~
目薬ご使用時の注意
開封後は《30日以内》にご使用ください。
目薬は開封後の保存状態などにもよりますが、一度開封すると空気に触れることで薬が酸化したり、空気中の雑菌が目薬の中に少しずつ入ってしまうことがあります。
30日以上経過した残液は使用しないでください。
尚、未開封の状態では使用期限内の保管は問題ございません。

【商品説明】
Santen Pharmaceutical(参天製薬)社のクラビット点眼薬は、細菌が原因の目の病気に用います。結膜炎や麦粒腫(ものもらい)、角膜炎、眼瞼炎などは細菌が原因ですが、これらの細菌に対して殺菌作用を示します。

目の中で細菌が増殖することで、炎症や充血、痛みが発生します。クラビット点眼薬の主成分であるレボフロキサシンは、細菌のDNA複製を妨げて、殺菌作用を発揮します。細菌が死滅することで、目の炎症や充血が抑えられます。

レボフロキサシンは、黄色ブドウ球菌などのグラム陽性菌、緑膿菌などのグラム陰性菌に有効です。ニューキノロン系抗菌点眼薬とも呼ばれ、幅広い抗菌・殺菌作用をもち、従来品のオフロキサシンよりも抗菌力が高いといわれています。

クラビット点眼薬は、細菌が原因となる結膜炎、ものもらい、眼瞼炎、角膜炎などの治療に広く使用されています。

【効果効能】
眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結膜炎、瞼板腺炎、角膜炎(角膜潰瘍を含む)、眼科周術期の無菌化療法

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、1回1滴、1日3回点眼してください。なお、症状により適宜増減します。

点眼時には1滴を確実に滴下してください。

※正しい点眼方法
まず、最初に手を洗って清潔にしてください。
次に、下まぶたを軽く引き、点眼剤容器の先が目やまつ毛に触れないように注意し、1滴を確実に点眼してください。
点眼後は数分間静かに目を閉じてください。
点眼後に目頭を軽く押さえるとより効果的です。
目から流れ出た点眼液は清潔なティッシュなどで拭き取ってください。
2種類以上の点眼剤を使う場合、特に医師からの指示がなければ5分以上間隔をあけてください。
最後に、容器のキャップをしっかり閉めて、直射日光や高温を避けて保管してください。

【注意事項】
本剤は点眼薬としてのみお使いください。
疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめてください。
本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方、オフロキサシン及びキノロン系抗菌剤に対し過敏症の既往歴のある方は、使用しないでください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

【副作用】
副作用はほとんどありませんが、過敏症状(まぶたの腫れ・充血・かゆみ)、発疹がひどくなったときは、直ちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。
重い副作用はめったにないですが、以下の症状があります。初期症状等に念のため注意してください。
ショック、アナフィラキシー様症状(気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、ゼーゼー息苦しい、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる)

【成分】
Levofloxacin Hydrate 0.5%

レボフロキサシン水和物 0.5%

【メーカー】
Santen Pharmaceutical Co.,Ltd.

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓