オーグメンチンES(Augmentin ES)

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓


最安値:1,671 円~
【商品説明】
Augmentin ES(オーグメンチンES)は、アモキシシリンとクラブラン酸を有効成分とするお薬です。細菌による感染症の症状改善に使用されます。

ペニシリン系の抗生物質であるアモキシシリンは、細菌の増殖に必要な細胞壁の合成を阻害します。クラブラン酸は、β-ラクタマーゼ(ペニシリンなどの成分を分解する酵素)の働きを抑制する成分です。クラブラン酸の働きにより、β-ラクタマーゼをもつ細菌にも効果を発揮します。

Augmentin ES(オーグメンチンES)は、細菌を殺すことで感染症を治療します。水に良く溶かしてから服用してください。

【効果効能】
適応菌種
本剤に感性の肺炎球菌(ペニシリンGに対するMIC≦2μg/mL)、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、インフルエンザ菌、ブドウ球菌属、大腸菌、クレブシエラ属、プロテウス属、バクテロイデス属、プレボテラ属(プレボテラ・ビビアを除く)

適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、膀胱炎、腎盂腎炎、中耳炎、副鼻腔炎

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

【用法用量】
通常、小児には、ラブラン酸カリウムとして6.4mg/kg、アモキシシリンとして90mg/kgを2回に分けて12時間ごとに経口投与する。
(目安)
8kg 3mLを1日2回
12kg 4.5mLを1日2回
16kg 6.0mLを1日2回
20kg 7.5mLを1日2回
24kg 9.0mLを1日2回
28kg 10.5mLを1日2回
32kg 12.0mLを1日2回
36kg 13.5mLを1日2回

※上記は、フランスでの用法・用量です。
※本剤は、日本国内での用法・用量と異なりますので、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。

【注意事項】
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤は、水に混ぜて服用してください。
本剤を誤って多く服用した場合は、医師にご相談ください。
3カ月未満の乳児に対する安全性は確立されていません。
ペニシリン系抗生物質に対し過敏症の既往歴がある方は本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。
子供の手の届かないところに保管してください。
水と混ぜる前(粉末の状態)は、直射日光の当たらない涼しい場所(30℃以下)に保管してください。
水と混ぜた懸濁液は冷蔵庫(2~8℃)で保存し、10日以内に使用してください。服用の際はよく振ってから使用してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分によるショックの既往歴のある方
伝染性単核症のある方
本剤の成分による黄疸又は肝機能障害の既往歴のある方

【副作用】
下痢

ショック、アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、多形紅斑、急性汎発性発疹性膿疱症、紅皮症(剥脱性皮膚炎)、無顆粒球症、顆粒球減少、血小板減少、急性腎障害、偽膜性大腸炎、出血性大腸炎、肝障害、間質性肺炎、好酸球性肺炎、無菌性髄膜炎などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

【成分】
Per 5ml:
Amoxicillin Trihydrate 688.75mg equivalent to Amoxicillin 600mg, Potassium Clavulanate 51.10mg equivalent to Clavulanic Acid 42.9mg.

5mLあたり:
アモキシシリン(アモキシシリン三水和物 688.75mg) 600mg、クラブラン酸(クラブラン酸カリウム 51.10mg) 42.9mg

【メーカー】
gsk

↓↓正規品取扱いのIST公式サイトへ行く↓↓